NGOカトマンドゥ日記

スミットラとショクンタラ

2015、1、14

「ケ バヨー?(どうしたの?)
と驚くと、
「ムサ(ねずみ)が・・」
そう言って、こらえきれずにまた笑った。並んで寝ていた三人の顔の上を、ネズミが横切ったのだ。最後に、ショクンタラの頬から飛び下りたらしい。翌朝も、ムサ、と一語言っただけで、吹き出した。
e0155370_1949141.jpg

カウレ村の植林地での枝打ち。
e0155370_19492244.jpg

木が大きくなっていて、互いの姿が見えない。
声を掛け合っている。
蛇が出ても、熊はいない。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-01-14 19:41 | 牛乳パック
<< スミットラとショクンタラ スミットラとショクンタラ >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧