人気ブログランキング |

NGOカトマンドゥ日記

コケがウンの水遣りの終了

2011、 1、 4

コケ村〔コケガウン〕はグルン族が住んでいる。
北隣の村、ポカリガウンも、グルン族の村だ。
その隣は、タマン族のマネガウンである。
e0155370_10515455.jpg

水遣りが終わった後の記念撮影。
男性は耕作で忙しいのか、女性の数が圧倒的に多い。
e0155370_10505985.jpg

コケ村の植林地から、稗の段々畑が見える。
遠く、ずっと上に、カルキ村の植林地が望まれる。
e0155370_10522826.jpg

草の入った背負い籠を担いで、家路を急ぐ。
森が出来てから、乾季に草も残るようになった。
e0155370_1053248.jpg

狭い道路でも、バスが走るようになっている。
政府がお金を出して、山道を削るが、土は下の谷へ落とすだけ、と言う工事だ。
対向してバスが来たら、と心配するが、本数が少ないから大丈夫だ。
by ngokathmandu | 2012-01-04 11:04 | ネパール植林地
<< ポカリがウンからマネガウンへ  コケガウンの植林地  >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧