人気ブログランキング |

NGOカトマンドゥ日記

カウレの人びと 

2011、 6、12

カウレ村の植林地は、急斜面の岩だらけの荒地だ。
大きなヘビが、守護神のように棲んでいる。
私たちは白い大蛇2匹が、大人の背丈よりも高く立ち上がって、踊っているのを見た。
言葉では信じてもらえそうもない。
見た人は、皆、蛇は神だと思った。
e0155370_19214394.jpg

今日も、フルマヤさんが切り倒した木ほどの大蛇に出会った。
e0155370_1922472.jpg

それでも皆は怖がらずに水やりをしていた。
e0155370_19222531.jpg

トラにゃんは相変わらず牛乳〔水牛乳〕を良く飲む。
e0155370_19224649.jpg

雨季には、ヤギたちは草を食べられる。
e0155370_1923356.jpg

小屋から出て、一人で、いや一匹で、草をいつまでも食べていた。
by ngokathmandu | 2011-06-12 19:05 | ネパール植林地
<< カウレ村からDガウン村へ カウレ村での水やり   >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧