NGOカトマンドゥ日記

カウレ村へ登って行く

2009,6,24

カウレ村へ急な斜面を登って行きました。
サラク川を遡って、途中から右の尾根に取り付きます。
あまりの急登に、真ん中辺にあるマンゴーの大木の下でつい休んでしまいます。
e0155370_8282263.jpg

雨を待てず、河から横に水を引いてこれる水田は、苗を植える準備をしていた
e0155370_8303151.jpg

ミシン教室に通っているお嬢さんたちと奥様たち。額のティカで見分けがつきます。
e0155370_8322684.jpg

20年前に植えたマサラの木。
e0155370_834546.jpg

カウレ村には、集水タンク、第一タンク、第二タンク、の三つがあり、時ならぬ乾季の水やりが始まりました。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-06-24 08:22 | ネパール植林地
<< Dがウン村、タンダパニ村 ヌアコット >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧