NGOカトマンドゥ日記

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

安曇野にも本格的な春が  

2012、 4、21

いよいよ、ネパール行きの日が近づいた。
私が1日先発して、25日早朝に発つ。
田村グループは、その後を追いかけてくる。
現地で宿泊場所、食料の買出し、などの準備に忙しいだろう。

安曇野は、やっと桜が咲き始めた。
松本よりかなり遅く、福島県なみである。
e0155370_21464495.jpg

まだ、桜が咲いていない2日前。
e0155370_21482630.jpg

今日行ったら、桜が咲き始めていた。
とは言え、まだ3分咲き。
芝桜が映える。
[PR]
by ngokathmandu | 2012-04-21 21:53 | NGO活動

安曇野にも本格的な春が 

2012、 4、16

ネパール行きの予定も煮詰まってきた。
今回は、日本人14人、と私の15人。
ネパール山岳協会の3人ネパール人。
シェルパが4人。
タマン語の通訳1人。
ネパール側のスタッフ6人。
支援する村人数人を雇用。
ロクさんも行くだらう。
大部隊である。
e0155370_18165838.jpg

現地は、最も暑い時期。
湿度も高い。
e0155370_18181198.jpg

一方で、安曇野は草も少しずつ青みを帯びてくる。
遠くの大きな尾根は、蓮華岳。
隣の小さな三角は、針の木岳と布引岳。
[PR]
by ngokathmandu | 2012-04-16 18:20 | NGO活動

安曇野にも本格的な春が 

2012、 4、15

10日、厚木で仕事が終わり、新宿からあずさに乗った。
松本で、東、高岡、蓮見、さんが出迎えてくれた。
駅近くのネパール料理店で、近況を語り合った。
お互いのこと、ネパールのこと、など。
e0155370_2061333.jpg

芝桜がようやく咲き始めたときだった。
e0155370_2064272.jpg

桜の下の芝桜は咲いても、肝心の桜はまだである。
高岡さんは急用で名古屋へ帰えられ、私たち3人は、安曇野のお蕎麦屋さんへ入った。
[PR]
by ngokathmandu | 2012-04-15 20:11 | NGO活動

安曇野にも本格的な春が  

2012、 4、 1

有明山は安曇野の象徴である。
四季おりおり、そのたたずまいは変化する。
季節ごとだけではない。
同じ日でも、まったく見えなかったり、急に全景が現れることがある。
一部が雲に隠れたり、またちょっと頂上だけ見えたりもするのだ。
日が暮れても、今の時期、碧く、全体が氷のように輝くこともある。
e0155370_2152917.jpg

[PR]
by ngokathmandu | 2012-04-01 21:09 | NGO活動



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧