NGOカトマンドゥ日記

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カトマンズにて

2009,11,30

カトマンズは相変わらず喧騒と混沌の町だった。

e0155370_11133793.jpg

着陸寸前の飛行機の窓から見ると、民家に混じって高いビルが増えている。
e0155370_11173352.jpg

車が多く、歩行者はいつもビクビク歩いている。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-30 11:10 | ネパール植林地

バンコク空港

2009,11,29


バンコク空港は、冷房の効きすぎで寒かった。

e0155370_1141126.jpg


e0155370_1154367.jpg


e0155370_1174358.jpg


深夜までヨーロッパや中東向けの便があり、大勢の人々でにぎわっていた。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-29 11:00 | ネパール植林地

成田からバンコクへ

2009,11,28

成田に泊まる。
タイ航空を乗り継いで、カトマンズへ入る予定だ。

e0155370_10564486.jpg


出発前に奥州市の自宅に寄った。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-28 10:52 | ネパール植林地

筑摩小学校4年

2009,11,20

筑摩小学校で牛乳パックを集めてくれた。
ネパールに植林すると、子供たちがきれいな水が飲め、下痢で死ぬ患者が減る、というと皆、目を丸くした。

e0155370_16533999.jpg


e0155370_1654337.jpg

[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-20 16:48 | 牛乳パック

波田中学校

2009,11,19

波田中学校の有志が、牛乳パックを集めてくれた。
私は、植林がどう行なわれているか、説明に行った。
牛乳パックは15枚あると1本の苗を現地で作ることが出来る。

e0155370_16433965.jpg


代表の生徒さんに説明するためのパネル

e0155370_1646726.jpg


先生と生徒さん
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-19 16:38 | 牛乳パック

ネパールへ行く日が迫ってきた

2009,11,10

ネパールへ行く日が迫ってきた。
今までの20年間、主に私が現地・ネパールのヌアコット郡の植林地へ行った。
ほとんど一人で行ったのだが、内戦があったし、何か事故があっても老兵一人である。
幸い言葉は何とかなった。うまくはないが、植林に関して何か問題があっても、大体はしゃべることが出来た。
行く時期は、苗が生長してくる4月か5月。それと冬季〔乾季〕である。春〔雨季〕はその年に植える場所の選定がある。村の土地を見て、グループは熱心か、水をどうするか、その問題を検討せねばならない。


e0155370_16133979.jpg


出かける前の北アルプスは、最初の雪に映えていた。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-10 16:01 | NGO活動

枝打ち

2009,11, 7

タイヤを冬用に換え、いつでも雪が降っても良いようにした。
お金をカトマンズに送った。到着したらルピーで受け取れるはずだ。

e0155370_18312756.jpg


正しく枝打ちされた木々〔池田町〕
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-07 18:25 | NGO活動

山は冬

2009,11,5

この冬は、11月下旬からネパールの植林地へ行くことになる。
亜熱帯のネパールで20年経った森は、日本で言えば40年、60年のものと同じだ。
大事なのは間伐である。間引いて、日光が下まで届くようにしたい。

e0155370_8444364.jpg

鹿島槍、五竜、から唐松、白馬槍、杓子、白馬、が雪にすっかり覆われた。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-05 08:33 | NGO活動

カミ族を呼びたい

2009,11,4

ネパールでも食事には誰を呼んでも良いはずだが、実はなかなか面倒なことがある。違う身分の人同士では、同席しないことがある。
身分の低い人たちを呼びたいが、高い人は一緒に食べないから、帰ってしまっても困るのだ。
カミ族は道路工事を始め、重要な植林関連工事に携わっているので、20周年記念の食事会へ、大々的に招待したい。しかし、ハイカーストのバフン族やチェトリ族のグループが来る。やや低い身分のタマン族も来る。
今考えているのは、時間差招待である。午前9時は生姜,にんにく、を食さないタマン族の中のラマ僧たち、10時から肉も食う一般のタマン族、11時からインド系のハイカーストのチェットリ、バフン族、12時から・・・ああ面倒くさい。

e0155370_20415723.jpg

乾季のネパールのような青い空である〔安曇野、池田町〕。これから木枯らし1号が吹くそうだ。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-11-01 20:21 | NGO活動



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧