NGOカトマンドゥ日記

<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

20年目のお祝い

2009,10,31

東さんがカトマンズへ出発される。
お金を運んでいただく。林道や貯水タンクの建設費である。
12月には、植林20周年のお祝いに、植林を続けてきた周辺16か村の代表、400人と共に祝いたい。

e0155370_17124964.jpg


ハイビスカス、ポインセチアが青い空に映える〔女性の学校の前にて〕
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-31 17:00 | NGO活動

アルプスが冠雪

2009,10,25

北アルプスが冠雪してゆく様子が、どうしても気になる。
昔、山屋〔よく言えばアルピニスト〕だった血が、騒ぐのだろうか。

e0155370_2048986.jpg

鹿島槍の南峰にも北峰にも雪が見える。〔大町市より〕

e0155370_20502323.jpg

雪を被った大天井岳〔池田町より〕
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-25 20:44 | NGO活動

冬が始まった日

2009,10,24

有明通りが黄色く、赤く染まり、アルプスが北の方から白くなって来ると、秋が終わり冬が始まる。
安曇野に籾殻や稲わらを燃やす煙がいっせいにたなびくと、冬が始まる。

e0155370_20361759.jpg

煙が立ち登っている安曇野。池田町立美術館公園から。

e0155370_203824.jpg

有明通りがこんな色のときは、北アルプスはすでに冠雪しているのだ。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-24 20:24 | NGO活動

江戸川区の皆さんから

2009,10、11

江戸川区穂高荘さんが牛乳パックを大量に集めてくださった。
東京からの皆さんが安曇野にお泊りになるとき、お飲みになる牛乳が入っていたパックである。 いつもお世話になる一寸木さん、ありがとうございました。

e0155370_17544426.jpg


安曇野に籾殻を焼く煙が立ち上っています。
冬が近いことを示しているのです。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-12 17:56 | 牛乳パック

牛乳パックが届く

2009,10,10

今日、北アルプスに初雪が降った。
若いときはこの時期、そわそわと落ち着かない。冬はどの山に登ろうか、どのルートから登攀しようかと、考えをめぐらせているのだった。

e0155370_16354676.jpg


北アルプスは雲がかかって、前衛峰である有明山が見えるだけである。

丸の内中学校3年2組の皆さん、
大栄環境株式会社〔総務部人事課〕中野様
〔社〕倫理研究会製作局広報部、

皆様ありがとうございました。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-10 16:27 | NGO活動

上原さんの碑

2009,10,9

特別攻撃潜水艦、回天、と同様に、ゼロ戦もまた飛び立てば帰ることがなかった。
安曇野、池田町にある公園に、上原良治さんの記念碑がある。
北アルプス、燕岳や常念岳の良く見えるところだ。

e0155370_18212261.jpg

鹿島槍が岳にわずかに雪が見える。

e0155370_18225578.jpg


上原さんは池田町に生まれ、松本中学から慶應義塾大学へ入る。そのご松本150連隊に入り、航空隊から特攻に選ばれた。22歳で沖縄北方洋上に消えた。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-09 18:11 | NGO活動

特別攻撃潜水艦、回天

2009,10,8

徳山港の入り口に回天のレプリカが鎮座していた。

e0155370_122220.jpg


回天は一人乗りの潜水艦である。終戦末期、アメリカの艦艇へ突っ込むために作られた。
映画、沈黙の海、だったか、これを使って映画が製作された。
回天には小さな潜望鏡がついているとはいえ、人が乗るスペースは狭い。きっと、中に入っているだけで恐怖でいたたまれないだろう。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-08 11:59 | 仕事

徳山港

2009,10,7

4日に名古屋経由で徳山市に着く。ここを基点に5日間の仕事がある。

e0155370_11485636.jpg

徳山港は大分へ行くフェリーがある。乗客より、大型トラックが多い。
出航前、祖母は見送りにきた娘と孫に、デッキから叫んでいた。
「ちゃんと毎日ご飯を食べて大きくなるんだよ」

e0155370_11502015.jpg

貨物船やフェリーがいつも動き回って、活気のある港だ。

e0155370_11512832.jpg

デッキのおばあちゃん。下に娘と孫がいた。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-07 11:45 | 仕事

浜田

2009,10,1

浜田市での仕事を午前で終え、駅まで山田さんに送ってもらう。
松風10号を掴まえ、出雲へ。たった2両の列車だが、海岸沿いを快走して行く。
浜田駅で空港行きのバスが待っていて、スムースに羽田へ飛んだ。

e0155370_11394392.jpg


浜田の海浜センターから見ると、島へ豪華な橋が架かっていた。
山田さんが「行って見ますか」と車を走らせてくれた。
橋を渡っても釣り人が数人いるだけで、だっだぴろい広場があるだけだった。
[PR]
by ngokathmandu | 2009-10-01 11:32 | 仕事



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧