NGOカトマンドゥ日記

ネパール大地震(復興への小さな一歩)

2015、12、14

「地震が来ても、絶対壊れない家が欲しい」
恐怖から逃れたミンクマリさんは言う。
「それじゃあ、コンクリート製でも良いの?」
「もう二度とあんな目に合いたくないのです」
そんな目に合っていない私は、タマン族風のを作ろうとしていたのだ。
民族より、文化より、安全を優先した彼女を責める者はいないだろう。
e0155370_19474698.jpg

鉄筋の柱を立てる基部。
セメントを流してある。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-12-14 19:41 | ネパール植林地
ネパール大地震(復興への小さな一歩) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧