NGOカトマンドゥ日記

ネパール大地震(復興への小さな一歩)

2015、12、12

今、建設予定のミンクマリサンの家は、鉄筋コンクリート製になる。
ミンクマリは、被災当時瓦礫に埋もれて死んだ、との報告を受けた。
去年会ったのが、最後だったのかと、ネパールへ行くのがいやになった。
だが、生きていた。
誤報、と言うより、まだ掘り出し中だったのだ。
e0155370_18531981.jpg

建築中の建物を、しゃがんで見ているミンクマリさん。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-12-12 18:54 | ネパール植林地
<< ネパール大地震(復興への小さな一歩) ネパール大地震(復興への小さな一歩) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧