NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、9、27

ネパールの人々は、お祭りを大事にする。
特に、10月のダサイン祭、ティハール祭はそうだ。
仕事をする人はいないから、その間工事は中断する。
ダサインは10日続き、ティハールは3日間。
この二つは、結構つながって来る。
地方によっては、さらにイカダシ祭がある。
河に供物を流し、亡くなった人忍ぶ。
こうなると、工事などは、予定があって無いようなものだ。
e0155370_14201738.jpg

植樹をするスタッフのデペンドラさん。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-09-27 14:20 | ネパール植林地
<< 復興(その小さな一歩) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧