NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、9、22

仮設に居る間も、村の人々は植林をしたり、瓦礫の撤去作業をしたりしている。
e0155370_9413227.jpg

植樹をするカウレ村の人々。
e0155370_9415785.jpg

カウレ村の森はだいぶ大きくなっていることが分かる。
そして、彼らは植林を毎年続けている。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-09-22 09:43 | ネパール植林地
<< 水の森は死なず(ネパール大地震) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧