NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、9、2

いつまでも仮設では、健康に悪い。
ミンクマリサンも、
「早く建てて」
と言っていた。
e0155370_2051839.jpg

仮設でも、ちゃんとブッダを祭っていた。
良く掘り出したものだ。
ミンクマリサンは、その時の様子を身振りでやって見せた。
「コンクリートの建物で良いですか」
勿論、ただし、真ん中に炉を、と注文を付けた。
タマン族の風習である。
私も炉がある生活は大好きだ.
「必ず炉は作りますから」
私は約束した。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-09-01 20:55 | ネパール植林地
<< 水の森は死なず(ネパール大地震) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧