NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、8、9

初めて、カウレ村のボランティア活動を見た。
カウレ村から、50キロの米を担いで、どのくらいの時間がかかるのか?
他人のために、大きな汗をかいたに違いない。
いつの日か、ヘリではなく、歩いて行きたい。
e0155370_2185392.jpg

米は、30キロの袋である。
きっと、交代で担いだろう。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-08-09 21:03 | ネパール植林地
<< 水の森は死なず(ネパール大地震) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧