NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、8、2

6月30日、カトマンズ空港を飛び立つ。
フランス製の小型ヘリは、一路、カウレ村を目指した。
カカニの山を越し、5分も飛ぶとトリスリ河が見える。
河沿いに、北へ向かう。
e0155370_10324037.jpg

蛇行するトリスリ河。
幅は、80メートルある。
下には、仮設やテントがたくさん見える。
ヌアコット郡は、カブレバンチョーク郡や、ゴルカ、ダディン郡と共に、被害が甚大だった。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-08-02 10:34 | ネパール植林地
<< 水の森は死なず(ネパール大地震) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧