NGOカトマンドゥ日記

水の森は死なず(ネパール大地震)

2015、7、14

バンダリはとうもろこし畑を耕していた。
一瞬横風を受け、倒れた。
起き上がってみると、自分の家が無い。
家のあたりから、赤と黒の煙のようなものが立ち上っていた。
トリスリ河沿いの家々が、同じように煙に包まれている。
昼前だから、まだ家には妻がいる。
バンダリは激しい揺れに、少しでも家に近づこうと、必死に這って進んだ。
e0155370_19271246.jpg

レンガと石と土の塊。
かって生活した家々は、瓦解してしまった。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-07-14 19:30 | ネパール植林地
<< 水の森は死なず(ネパール大地震) 水の森は死なず(ネパール大地震) >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧