NGOカトマンドゥ日記

長湯のチャンマ

2015、6、3

チャンマさんは、ただ一人で健闘している。
本名は「ラスミ」である。
筋田さんはインド国境で、治療を受けている。
今度もきっと銀杏旅館を訪ねよう。
e0155370_20581193.jpg

ヤショダ秋山さんが、100万円相当の食糧とシートを、村びとに届けている。
既に300万円の物資を買いためており、できるだけ速く届けて行く。
5月8日から始まっている救援活動は、トゥプチェからマネー村へと上がり、さらにカウレ村へ達した。
皆さまから送って頂いた援助金は、これからも全額が村びとに直接渡される。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-06-03 20:53 | ネパール植林地
<< 長湯のチャンマ 長湯のチャンマ >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧