NGOカトマンドゥ日記

長湯のチャンマ

2015、5、31

長湯をするのは、チャンマさんだけではない。
1974年10月21日(ドゥルガさんの誕生日でもある)、ラムジュンヒマール(6986メートル)に初登頂した後、固定ロープからカラビナを外したときに雪崩に流された。
その後、ホワイトアウトの6500メートルの雪原を迷い、生還した訳がやっとわかった。
その時は36歳。
今日、77歳になった。
地震で崩壊したネパールの村々を救え・・。
そういうことだったのか。
e0155370_17563944.jpg

カトマンズ、トリスリバザールに集積していた、食料が届いている。
e0155370_17574385.jpg

まず、トゥプチェの村びとに、次にマネ村へ、と、上へ上へと運ばれてゆく。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-05-31 17:49 | ネパール植林地
<< 長湯のチャンマ 長湯のチャンマ >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧