NGOカトマンドゥ日記

長湯のチャンマ

2015、5、29

筋田さんがチトワンでがんの治療をしておられる。
ぶれない人である。
留守の間も、サンガにある銀杏旅館は、チャンマさんががんばっている。
長湯が出来な程、働いていることだろう。
e0155370_15353676.jpg

崩壊したマネ村。
遠くの森はトゥプチェだ。
森が残っていれば、希望はきっとある。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-05-29 15:31 | ネパール植林地
<< 長湯のチャンマ 長湯のチャンマ >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧