NGOカトマンドゥ日記

オリーブの一葉

2015、4、14

私も発言者として壇上に並び、歯科大学の中村、高岡と共に仏典の保存を図っている東、長崎大学の政治学科教授の谷川と討論した。
私は、
「一人のネパール人の人権は大切だが、と言って、死んでゆく大勢のネパール人の問題を放っておくのは間違いです。今こそ、ネパールの平和のため私たちが行動すべきときです」
と言ってしまった。司会の中村は、
「厳しい意見ですね」
と暗にたしなめたが、私は譲らなかった。

e0155370_10571641.jpg

20年がたった母の橋。
方々に傷みが見える。
e0155370_10574294.jpg

アンカーのメインロープの接合部。
e0155370_1058435.jpg

一部は完全に壊れている。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-04-14 10:44 | ネパール植林地
<< オリーブの一葉 オリーブの一葉 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧