NGOカトマンドゥ日記

オリーブの一葉

2015、4、10

ロクの妹で、ドゥルガより一つ年上の姉ナニミヤの家にも、危険が迫っていた。夫のサンカルがナニミヤと駆け落ちしたとき、インド国境にあるネパールガンジで、二年間兵役に就いた。生活のためだった。25年も前の話である。それを知っている誰かが毛派へ密告した。サンカルは政府側で、ピストルを隠し持っているとされた。
ある夜、大勢がマメ科のシーソの林に集まった。ベトラワティのバフン族のグループが育てた林だった。20メートル以上の木が数十本ある。

e0155370_2044930.jpg

ミンクマリさん。(故アイマンシンさんの未亡人)
遠縁の娘さんに介護されている。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-04-10 19:55 | ネパール植林地
<< オリーブの一葉 オリーブの一葉 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧