NGOカトマンドゥ日記

疑惑

2015、2、4

ロクは私たちの植林の方針に従って、ネパール側の指揮を取ってきた。童顔のランバブは、ロクが呼ぶからにはセンターでの仕事の話だろうと思い、ゴム草履を突っ掛けて来た。ロクは遠くから畑の方を見て言った。
「ランバブ君、あれは何だろうね?」
ロクは、初めて見つけたように、例のものを指さした。
「ダイ(お兄さん)、赤い布のようですね」
「もう少し、近寄ってみようか」
「ええ」
e0155370_111495.jpg

この時期はポインセチアがきれいだ。
e0155370_11144669.jpg

写真を撮っていると、こっちにもっときれいな場所があります、と教えてくれる村人がいた。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-02-04 11:06 | ネパール植林地
<< 疑惑 疑惑 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧