NGOカトマンドゥ日記

スミットラとショクンタラ

2015、1、25

「遅くなると、本当にゲリラが出ます」
ヤショダが心配そうな表情になった。運転手のラムは、四輪駆動車のグロウのスイッチを入れた。ひと呼吸おいて、エンジンを始動させる。私はドアに手を掛け、もう一度振り返った。
片手で口を押え、笑いをこらえたショクンタラが、菜の花畑の道をこちらへ歩いて来た。はっとして見直すと、風が畑を吹き抜け、黄色の波を起こしているだけだった。
e0155370_11543381.jpg

お姉ちゃんが弟の顔を洗ってやっている。
「スミットラとショクンタラ」の項は終わり。
[PR]
by ngokathmandu | 2015-01-25 11:47 | ネパール植林地
<< 疑惑 スミットラとショクンタラ >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧