NGOカトマンドゥ日記

ゴルカから来た女

2014、11、16

ロクは、直接は答えず、思い詰めた表情になった。
「神が私を試したのです」
何のことかは、すぐわかった。
ロクが、トリスリ河の流れに飲まれた牛を助けようとした事件である。
何か異常を感じた村人が、ロクの後を追ったのだ。
村人には、牛は見えない。
ロクは、河原で転び、足を折った。
「あのとき、私は死ぬと思いました。それでも牛を助けなければ、と一生懸命でした」
e0155370_2025184.jpg

苗に水をやるミシン教室の先生。
時には、生徒全員が手伝った。
[PR]
by ngokathmandu | 2014-11-16 20:27 | ネパール植林地
<< ゴルカから来た女 ポストの死 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧