NGOカトマンドゥ日記

ポストの死

2014、10、30

昨日、「風の旅行社」からのタイ航空のチケットを受け取った。
いよいよ、現地へ行く気分が高揚してきた。
現地にいる間は、毎日が興奮で、アドレナリンが出まくり(若者風に表現すれば)だ。
その反動で、帰国した途端、どっと疲れが出て、寝込んでしまうのが通常である。

さて、毛派ゲリラの司令官太郎であるが、会談の70%は、実は「尋問」であった。
「一年間の予算はいくらか?」
「古い植林センターの建設費はいくらか?」
「新しい植林センターの建設費はいくらかかったか?」
「女性の学校の建設にはいくらで使ったか?」
「それぞれの建物の所有権は誰にあるか?」
e0155370_20395028.jpg

マネ村E斜面の上部。
石垣で囲んでから、放牧家畜に苗が食われてしまうことが、無くなった。
[PR]
by ngokathmandu | 2014-10-30 20:45 | ネパール植林地
<< ポストの死 ポストの死 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧