NGOカトマンドゥ日記

ポストの死

2014、10、29

4000人の毛沢東派ゲリラを率いる司令官太郎(カティオラ)に会うと言っても、簡単なことではなかった。
私は、色々なルートで連絡を取った。
半年後、ようやく手紙が来た。
会う、とだけ書かれていた。
場所は指定する、とある。

5月の特に暑い日、私はその場所へ出発した。
拘束された場合を想定して、毎日飲まなければならない薬3日分を、左腕の上膊にガムテープで張り付けた。
山道を登ってゆくと、センターの演習林が鬱蒼と茂っているのが見えた。
e0155370_10424954.jpg

右は女性の森NO2、左は子供の森。
[PR]
by ngokathmandu | 2014-10-29 10:28 | ネパール植林地
<< ポストの死 ポストの死 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧