NGOカトマンドゥ日記

ポストの死

2014、10、28

ゲリラの司令官太郎とは、4時間を超える会談になった。
その直前まで、私の足は震えていた。
まともに立っていられなかったのだ。
南部武士の末裔ではないか。
ヒマラヤに、初登頂したではないか。
そんな暗示をかけても、足の震えは止まらなかった。
後から何度か思い出しても、あんなに恥ずかしいことはない。
e0155370_2059834.jpg

緑化しだしたマネ村。
写真は2005年ころ。
アイマンシン長老が残した遺産である。
[PR]
by ngokathmandu | 2014-10-28 20:52 | ネパール植林地
<< ポストの死 ポストの死 >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧