NGOカトマンドゥ日記

安曇野の秋 

2013、10、1

安曇野の秋は、あっという間に通りすぎる。
銀杏や楓は、葉が黄色になったかと思うと、紅くなるかならないうちに散り始め、すぐ雪になる。
e0155370_18194857.jpg

安曇野へ来てくれた筋田さん一行の歓迎会が、ペンション・メープルリーフで行われた。
筋田雅則さんは岐阜の人だが、今はネパールに在住し、学校支援などの活動をされている。
既に、関西テレビのドキュメンタリーなどで、日本でも紹介されている。
e0155370_1821044.jpg

筋田さんと私、それに群馬の荻野さんは、1970年代の初めに、カトマンズで知り合った。
同じホテルを利用していたからだった。
そしてこの3人は、同じ一人のネパール人にだまされた。
私などは、全財産を失った。
荻野、筋田さんも、大打撃を受けたはずだ。
それでも、この3人はその事件をバネにして、ネパールでのNGO活動にのめりこんでいったのだ。
[PR]
by ngokathmandu | 2013-10-01 18:14 | NGO活動
<< 安曇野の秋  安曇野の秋   >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧