NGOカトマンドゥ日記

家畜の放牧

2011,9,15

ネパールの植林で、いつも念頭に置かなければならないのは、家畜が放牧されていることである。
雨季は草を食べ、乾季には木の葉を食べる。
どんな斜面でも、どんな岩場でも、彼らは居るのだ。
e0155370_11175319.jpg

手前に牛が、少しはなれてヤギが2頭、潅木の葉を食べている。
[PR]
by ngokathmandu | 2011-09-15 11:22 | ネパール植林地
<< べトラワティの林道 マネガウン村の遺産   >>



小中学生の牛乳パック回収によるヒマラヤの森作り
NGOカトマンドゥ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧